Work 業務内容

Work

HOME//業務内容//各種委任契約のご相談

各種委任契約のご相談

各種委任契約のご相談

ご本人が安心、安定した生活を
送るための委任契約

当事務所では以下の委任契約を取り扱っています。

【任意後見契約】
任意後見とは、十分な判断能力がある間に、将来判断能力が不十分な状態になった時に備え、あらかじめ自らが選んだ代理人(任意後見人)に、身上看護(介護保険の手続き、福祉サービス利用の契約締結・管理、本人の住居の貸借、医療機関利用の手続き、本人の状況見守りなど)や財産管理について代理権を与える契約を締結する制度です。
当事務所では、後見内容の打ち合わせから公正証書の作成までを行います。任意後見契約は業務着手から2〜4か月ほど期間をいただいております。
【見守り契約】
見守り契約では、本人と定期的に連絡をとったりご自宅に訪問したりして健康状態や生活状況の確認を行うことです。
当事務所では見守り契約を締結後、本人の判断能力がどれくらいあるか見極め、任意後見契約に移行する時期を見定めます。見守り契約には業務着手から完了まで1~3か月ほど期間をいただいています。
【財産管理契約】
財産管理契約では、金融機関での現金の引き出し・振込、公共料金の支払いなどを代行します。生活を安定させるのにかかる費用の支払いを本人に代わり行うことが可能です。
財産管理契約は、業務着手から完了まで約2〜4か月の期間をいただいています。
【死後事務委任契約】
本人死亡時の関係者への連絡や役所への届出、加入団体への退会届出、また葬儀手続きなど死亡時に必要な事務手続きを代行します。
死後事務委任契約は、業務着手から完了まで約2〜4か月の期間をいただいています。

当事務所では子供や頼れる親族がいない方に対して、これらの契約を組み合わせた【任意後見契約】+【遺言(公正証書)】+【死後事務委任契約】というプランをおすすめしています。ご本人のその後の生活が安定するように尽力いたしますので、お気軽にご相談ください。

※「委任契約」の詳細に関しては下記のPDF資料もご覧くださいませ。
任意後見契約と各種委任契約(PDF)

料金表

相談料金
事務所に来訪いただく場合
お客様先に出張する場合(交通費は別途)
4,000円 / 1時間
6,000円 / 1時間
※以降30分ごとに1,000円追加
サービス料金
任意後見契約書作成
50,000円~
任意後見事務
15,000円~ / 1か月
見守り委任契約書作成
30,000円~
見守り委任事務
3,000円〜 / 1か月
財産管理委任契約書作成
30,000円~
財産管理委任事務
10,000円~ / 1か月
死後事務委任契約書作成
50,000円~
死後委任事務
200,000円~

※別途消費税がかかります。
※各種委任契約書は私文書ではなく、公文書となる公正証書作成を前提に業務をお受けしています。
※戸籍関連資料、不動産関連資料、金融機関関連資料などの取得費及び取得のための通信費、交通費は別途かかります。
※公証役場まで交通費、公証人手数料は含まれません。
※上記費用に委任事務を遂行する際に必要な交通費、資料収集費用などは含まれておりません。
※上記費用に死後事務に必要な葬儀費用、葬儀関連費用、未払い医療費、未払い入居費用及び家賃、遺品の整理・処分費用、事務遂行に必要な交通費及び戸籍資料などの収集費用は含まれておりません。

業務内容一覧